DIYで作ってみる

DIYは何の略??

enpitu

DIY(ディー・アイ・ワイ)とは ”Do it yourself(ドゥイットユアセルフ)”の略です。

直訳すると、自分自身の力でやる!!ってことです。



何をやるのかっていうと、部屋に本棚が欲しいなと思ったら、家具やさんで売ってる既製を買ってくるのではなく自分でホームセンターなどに行って、本棚を作る木材や釘、塗料などの材料を揃えてきて自分で本棚を制作する。




これが”DIY”です。





DIYの種類


DIYには、全く新しい物を、材料から集めてきて制作するやり方と、元々家庭などで使っていた家具や椅子、電球や空き缶などをリメイクして今までとは違った使い方ができるようにする方法があります。





馴れている人は自分で設計図を書いて、寸法もしっかり測って、スペースや自分のイメージ通りに制作できる思いますが、初心者の方は、まずはリメイクに挑戦すると入り込みやすいかもしれないですね。





牛乳パックをリメイクする


そんな感じで僕も牛乳パックを使って簡単にできちゃう椅子を作っちゃいました。




excel1


<用意するもの>
  • 水ですすいで綺麗にした牛乳パック・・・25個くらい
  • 新聞紙・・・3日分くらい
  •     
  • フェルト(60㎝×60㎝)・・・水色2枚、青1枚、白、赤、黒 
  • 木工用ボンド
  • カッターナイフ
  •     
  • ハサミ
  •     
  • 定規

まずは、牛乳パックの中へ新聞紙を詰めて強度をだします。
続いて下の写真のように組み立てます。



gyunyu_2


そして、フェルトをできた椅子に貼り付けて完成です。
作り方の詳細は、こちらのブログを参考にさせていただきました。



IMG_2130


↓  ↓

クラフターパパのブログさん











PAGE TOP ↑