アカデミー賞「それでも夜は明ける」のあらすじで奴隷とか許せない!DVDのレンタルはいつから開始されるんでしょうかね?

それでも夜は明けるブラピ

先日発表されたアカデミー賞の作品賞に選ばれた『それでも夜は明ける』は古い時代のアメリカの奴隷制度について書かれた作品です。


『それでも夜は明ける』の予告動画とあらすじ





1841年の奴隷制度が廃止される前のニューヨークで家族と一緒に幸せに暮らしていた黒人の音楽家ソロモンは、


ある日突然拉致された。


そして奴隷として南部の綿花農園に売られてしまい、白人の選民主義者エップス達の非道な仕打ちを受ける。

それでもソロモンは自分の信念をまもり続ける。やがて時が経ちカナダ人労働者バスと出会う・・・。


こんな感じでストーリーは続いていきます。

「奴隷」っていう言葉は知っていても、実際にどれくらいの労働を強いられ、差別されてきたのか…。


学校の授業で受けた、うろ覚えの知識だけでは語れないような、非人道的な現実がその時代にはあったのでしょう。そんな時代の超アウェイな黒人の人生にガッツリ心奪われてしまいました!


DVDのレンタル開始はいつから


アカデミー賞



では早速GEOにDVD借りにいくか!エッ!(@_@)まだレンタル開始されてない??

まだ劇場公開もまだなので、DVD発売やレンタルの開始時期は未定のようですね(‘_’)チッ個人的な予想としては早くて2014年の8月か9月頃になるかなってとこです。

ちなみに日本での劇場公開開始は2014年3月7日からです。


ブラッド・ピットはどんな役柄

上でも説明したあらすじの最後の方で、現れたカナダ人労働者”バス”の役がブラッド・ピットです。


詳しくは分からないのですが、バスとの出会いがソロモンの奴隷人生に劇的な変化をもたらすのは間違いなさそうですよね!


ブラピは僕の好きな俳優の一人なので期待してます。


さいごに

今回のアカデミー賞話題はあんまりみんな騒いでなかったですね。映画離れしてるのかな?何年か前の爆弾処理のやつとか注目度がハンパなかったですよね?


「一体どちらが受賞するんでしょうか~~!!結果はCMのあとで!!」
みたいなのミヤ〇屋でやってたような。

アカデミー賞ミヤ
なんだこいつ!ふざけんな(笑)

PAGE TOP ↑