顔のシミにイボコロリがイイって聞いたから、やってみたらなんか怖くなってきた話

顔のシミにはイボコロリ?
みなさん顔のシミってあります?僕は数年前から右の頬の真ん中に四角いシミが頓挫しています(汗)

顔のシミとかって一回気になっちゃうとずっと気になるんですよね。

  • 朝起きて鏡を見た時
  • 通りがかりの鏡に自分の顔が映った時
  • キレイな肌の人と一緒にいる時
  • 人と話をしてる時
  • 写真を撮った時

なぜだかそれを気にしてるのは僕本人だけで、周りの人はシミがあったことすら知らないようです。もっと俺のこと見てくれよ!妻!←切実

SPONSORED LINK




顔のシミにはイボコロリが効くって話

いつだったか忘れてしまいましたけど、シミにはイボコロリが効くって友人が言ってたんでチラッとやり方聞いてみました。

やり方は?というとですね。

イボコロリでシミポロリ手順

  1. ①顔を清潔にする
  2. ②イボコロリを顔のシミにちょんちょん塗る
  3. ③3分~10分程度乾かす
  4. ④塗ったところが白くなってきたらセロハンテープでそれを剥がし取る
  5. おわり

こんなに簡単ならやってみようと思って早速ですね、
それはそれは優しい妻(棒読み)に薬局でイボコロリを買ってきてもらって実践してみました。

イボコロリ写真

結果はというとですね、ちょっと薄くなったかな?くらいでした。しかも1回だけでは飽き足らず3回くらい実践してそれくらいです。

でもですね、みなさんはやめておいた方がいいと思いますよ!なぜかというとこの行為相当危険な行為らしいです(汗)

イボコロリでシミはめっちゃ危険

イボコロリにはとても濃い「サリチル酸」という成分が含まれています。
このサリチル酸を使って強引に角質ごとシミを剥がしていきます。

その後かさぶたができてシミが落ちるといった感じなんだけど、かさぶたができるということはシミの部分が火傷をしている状態ということです。

これを肌の弱い敏感な人がやってしまうと、シミを消すとか言う前にサリチル酸が強すぎて肌が負けてしまい色素沈着でシミが濃くなってしまうことがあるらしいんです。

これマジヤバいっしょ。本末転倒。魔女狩りが魔女に。パチンコでちょっと負けたから、銀行行ってリベンジしたら後に引けなくて結局お金全部下ろしちゃったYO!どうしYOU!と同じです。

馬油なんてどう?

こうなっちゃうとホント取り返しがつかない状態になるので、悪いことはいいません顔に黒いシミができる前にやめときましょう!僕はたまたま運がよかっただけです。

で、ちょっと調べたんですけど、「馬油」なんていいじゃないかなと思うんですけど、どうでしょう?

馬油とはですね、馬のたてがみとか、皮下脂肪の成分を抽出してできた油なんですけど人間の皮膚に近い成分らしいです。手に取るとベタベタしてるんだけど、肌に塗ることでサラサラになるそうです。

ちょっと僕の説明ではワケワカメなんで下のサイトに馬油について詳しく書いてあったので参考にしてください。

わかさの秘密←このサイトで勧誘とかないので心配しないで見てくださいね。

楽天で良さそうなの2つ探しておきました♪
=ピュアホワイト=
ピュアホワイトは容器がシャレオツですね。

=北海道純馬油=
こちらは馬油100%です。

楽天で「馬油」で検索すると、こんなに馬から油とったら馬たちが骨(油ぬき)になっちまうんじゃないかと思うのですが・・・。
下の楽天バナーで「馬油」と検索すると山ほどでてきます♫

PAGE TOP ↑